本棚まるごと電子書籍化!

自炊=書籍の電子データ化ができます!

本を裁断機でバッサリとカットして、
専用スキャナで読み込みます。

データはpdf形式などに変換できますので、
スマホやタブレット、パソコンで見られます。

自炊=スキャンしたデータはUSBメモリなどに
保管することもできるので、持ち運び楽々!
部屋のスペースをとっていた大量の本も
スッキリ「断捨離」できます!

セプリの「自炊電子書籍化サービス」詳しくはコチラ

でも、本は経年すると劣化します。
「本」という形態が好きな方には不向きですが、
本=「そこにかかれた情報」とお考えの方には、
電子書籍化することにメリットがあります。

□経年劣化しない
□バックアップを残せる
□いろいろな/好きな媒体で見られる
□大量の書籍を気軽に持ち歩ける
□本にスペースを取られない
□文字認識(OCR)することで、さらにデータ活用しやすくなる

セプリの「自炊電子書籍化サービス」詳しくはコチラ

 

さらに、マンガや書籍が読めるサービスはいろいろあるけれど

□すでにあるマンガや本を買い替えるのはムリ
□好きな媒体で読めない/選べない
□契約にお金がかかる(かかり続ける)
□(大量に購入しても)サービス提供終了したらアウト

本を自炊=電子書籍化するメリットはたくさんありますが、
まずは1冊試してみませんか?

やってみると、「意外と簡単でした♪」と言う方も多いです。

セプリの「自炊電子書籍化サービス」詳しくはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です